ビッグエコーで歌うならエポスカードで30%OFFと5倍ポイントの優待を!

ビッグエコー優待

カラオケの「ビッグエコー」を頻繁に利用する人!おめでとうございます!

ひぃぜる
パンパカパ~ン!♪ …て、なにがやねん!(笑)

急にすみません。いや、しかし、数あるカラオケ店の中で、「ビッグエコー」をよく利用する方は本当にラッキー。

だって、無料で作れる「エポスカード」を持っていれば、毎日いつでも、室料30%OFFになるし、ポイントが5倍付くんですもの。

しかも、利用者のうち、誰か1人でもエポスカードがあれば、何名様でも割引が適応されます。お得なだけでなく、一緒に行く友人や、会社の同僚から感謝され、みんなハッピーになれるわけです♪

ひぃぜる
そんなおいしい話あるわけ…

あります。ていうか、カラオケ好きの僕が利用しまくっているので、補償します(笑)

ビッグエコーに行ったことがある方は、各部屋やレジに、エポスカード入会のパンフレットが置いてあることに、お気づきになりましたでしょうか?これは、エポスカードと、サービスを提携しているので、入会を促進するためです。

エポスカードは、作成に一切お金がかかりません。年会費も無料です。ビッグエコーを頻繁に利用する方や、近いうちに、大人数でカラオケの打ち上げを検討されている方は、耳寄りな情報となっております。ぜひ、当記事を参考に、お得な生活を楽しんでください♪

入室時にエポスカードを提示するだけで一般料金から室料30%OFF

ビッグエコーでは、入室時の受付で、エポスカードを提示するだけで、お会計時に、一般料金から、室料が30%OFFになります。

「一般料金」ってなに?
多くのカラオケ店では、主に「一般料金」と「会員料金」が設定されています。そのお店の会員になると、「会員料金」が適応され、「一般料金」より、室料が安くなるシステムです。

ビッグエコー会員には、「モバイル会員」と「カード会員」がありますが、会員になるより、エポスカードの方がお得です。理由は、後で説明します。

割引サービスを受けるのに、事前申請や登録は必要ありません。エポスカードを持って行き、ただ提示するだけで、いいんです。

クレジットカードの割引優待サービスは、対象のクレジットカードで支払わないと、適応されないパターンが多いです。しかし、ビッグエコーでは、エポスカードで支払わず、店員さんに見せるだけで、割引が適応されます。

つまり、現金払いでも割引が適応されるということです。

ひぃぜる
カードを提示するだけで割引になるのはgood♪

エポスカードを提示しても、店員さんが、新人さんや不慣れな方だと、「?」って感じになることが、たま~にあるので、わかる方を呼んでもらいましょう。

注意:30%割引になるのは室料のみ。ドリンク代や食事代は割引対象外。
例:室料1000円+ドリンク代400円=1400円

室料30%OFF→室料700円+ドリンク代400円=1100円のお会計になる

ドリンクバー付き・飲み放題コースはお会計総額から10%OFF

ビッグエコーの料金システムには、「1ドリンク制」「ソフトドリンク飲み放題」があります。30分毎に料金が上乗せする仕組みで、「ソフトドリンク飲み放題」の方が室料が高いです。

「1ドリンク制」での利用では、先ほど説明した「室料30%OFF」が適応されます。対して、「ソフトドリンク飲み放題」では、「お会計総額から10%OFF」となります。

つまり、「ソフトドリンク飲み放題」は、別途で注文したメニューも、割引が適応されるということです。

ドリンクを2、3杯飲まれる場合や、食事を注文する場合は、「ソフトドリンク飲み放題」コースを利用して、10%OFFのサービスを受けるとお得です♪

さらに、エポスカード払いをすればポイントが5倍!!

エポスカードを提示するだけで、割引サービスが受けられます。それだけでもお得ですが、なんと、ビッグエコーは、エポスカードでクレジット払いをすると、エポスポイントが5倍も付いちゃいます。

通常、「エポスカード」は、200円(税込)のお買い物につき、1ポイント付与されます。しかし、ビッグエコーのお会計は、このエポスポイントが5倍付与されます。つまり、200円(税込)につき、5ポイント付与されるということです。ちなみに、1ポイント1円の価値です。

1000円の価値になるまでの金額は40000円。

こちらも、非常にお得なサービスです。貯まったエポスポイントは、ビッグエコーで直接使うことはできませんが、エポスプリペイドカードにポイント移行(チャージ)して使うという手があります。(マルイのお買い物や、その他の金券等と交換するのもあり)

ちなみに、「ビッグエコー」のカード会員は、100円(税込)につき、1ポイント付与されます。このポイントは、100ポイントで500円の値引きとして使えるので、1ポイント5円の価値です。

1000円の価値になるまでの金額は50000円。

あ、あれ? って思った方、いますよね。そうなんですよ、申し上げにくいのですが…

ひぃぜる
エポスカードの方がお得じゃん!

し!声がでかい! しかもビッグエコーのカード会員になるには、入会金500円(しかも税抜き)かかるから、なおさら発行無料のエポスカードの方がお得なんてことは口が裂けても言うんじゃないよ!

それから!ビッグエコーには、無料のモバイル会員アプリがあるんだけど、サービス内容がイマイチなんだ。これを見て!

ビッグエコーモバイル会員割引率

会員料金から、「室料10%OFF」だけど、エポスカードの一般料金から「室料30%OFF」の方が、安いんだ。30分あたりの差額は10円~20円ほどなんだけど、歌う時間や来店回数が増えるにつれて、どんどん差が広がるんだ。それから、「何回でも使える」って書いてあるけど、エポスカードも何回でも使えるよ。

どう考えても、エポスカードの圧勝だけど、あまり大きな声で言うんじゃないよ!? わかった!?

ひぃぜる
はい…。
ドリンク飲み放題・ドリンクバー付き 総額◯%OFF」は、店舗によっては、何も注文しなければ、ビッグエコー会員の方が安いという情報あり。

また、店舗毎の時間帯によっては、エポスカードの優待より、ビッグエコー会員料金からアプリ会員の「室料10%OFF」を併用した方が安い場合もあります。

どちらがお得か、わからない場合は、入室時に店員さんに聞いちゃいましょう。ささっと計算して教えてくれます♪

他の割引特典と併用できないけど、ビッグエコーにエポスカードは必須アイテム!

エポスカードの割引サービスは、ビッグエコーの各種割引サービスと併用はできません。

しかし、ビッグエコー会員より、エポスカード会員の方が、断然お得なので、何も問題ありません。

グループのうち、誰か1人でも、エポスカードを持っていれば、何名様でも割引が適応されます。しかも、支払いもエポスカードで済ませれば、ポイントが5倍。大人数ほど得をするので、これは、幹事さんには見逃せないサービスですね。

ビッグエコーは、第一興商が運営しているので、基本DAMしか置いていません。新機種が導入されるのも早いので、DAM好きのグループには打ってつけです。

さらに、ビッグエコーは、カラオケ国内店舗数がトップクラス。同じく知名度が高い、シダックスの倍以上の店舗数を誇ります。

店舗数が多いと、利用できる頻度もあがりますね。

ビッグエコーで歌うなら、エポスカードでお得に楽しく♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ひぃぜる

エポスカードをメインカードとして使って早10数年。 今まで色んなカードを使ってきたけど、結局自分にはエポスが一番使いやすかったっていう。 ってな訳で!実際に僕が感じた、エポスカードのいいところを徹底的にシェアしていきます! エポスカードって、ぶっちゃけどうなの?という方の参考になるよう全力を尽くします。 そんな30代前半男のブログです。