カラオケ館は安い!エポスカードがあればさらに30%割引!

一人カラオケで熱唱する女子

カラオケ館って、設備のわりに、値段が安いのが魅力ですよね。

地方などにある、ローカルな激安カラオケ店と比べたら、安いとは言えないです。しかし、ローカル店は、部屋が狭くて汚いし、音響がダメダメだったり、カラオケ機種が古かったりします。安いので、文句は言えないですが…。

また、大手有名カラオケ店だと、部屋が広くてキレイで、設備も整っています。音響も良く、最新機種が導入されるのも早いです。しかしその分、お値段が上がります。それから、安さだけが売りの大手は、やはり設備が不十分です。

対して、カラオケ館は、そこそこ設備が充実しています。尖った部分はないけど、正直、あの安さだったら、十分満足できる仕様です。(店内のギラギラ?した雰囲気は尖っていると言える)

ただでさえ、安くて満足なカラオケ館。しかし、ご利用方法によっては、マルイの「エポスカード」を持っていれば、さらにお値段を安く、お得に遊べちゃうんです。

エポスカードは無料で作れて、優待特典が豊富です。カラオケ館に、よく行く方や、これから行く予定のある方は、持っておいて絶対に損はないクレジットカードとなっております。

エポスカードの提示・お支払いで室料30%OFF♪

カラオケ館入店時に、エポスカードを提示し、エポスカードで退店時のお支払いをすると、割引優待が受けられます。優待内容は、室料が、一般料金から30%OFFになるというもの。

この割引サービスを受けるのに、事前予約等は必要ありません。当日に、エポスカードを持っていけばOKです。また、一緒に行く人のうち、誰か一人でも、エポスカードを持っていれば、全員に割引が適応されます。

注意点としましては、飲食代・フリータイム・飲み放題・パーティーコース・他割引券との併用は不可というところです。

あくまで、30分単位の、通常利用のみ、割引が適応されるということですね。

ひぃぜる
え~!マジ~?超ケチなんですけど~!?

まぁまぁそう言わずに(笑) そうしないと、カラオケ館の会員になる人がいなくなってしまうんですよ。

なんてったって、エポスカードの割引優待は、カラオケ館の会員割引よりも、5%も割引率が高いのですから。

カラオケ館会員は25%OFF・エポスカード会員は30%OFF

カラオケ館の会員には、「カード会員」と「ケータイ会員」があります。

「カード会員」は、発行手数料が200円かかります。その後の年会費等は無料。有効期限はないですが、ポイントが貯まりません。しかも、カード発行当日は、室料20%OFFです。次回からのご利用で、カラオケ館会員の25%OFFが適応されます。

「ケータイ会員」は、入会金・年会費無料です。1年間利用がないと期限が切れてしまいますが、来店ポイントが貯まります。入会初日から、会員証画面を提示すれば、室料が25%OFFになります。

カラオケ館の会員は、圧倒的にケータイ会員がお得ですね。正直、カード会員にメリットが感じられません…。

さてさて、カラオケ館では、会員になると、室料が25%OFFで利用できるわけです。しかし、「エポスカード会員」だと、室料が30%OFFになっちゃいます。

カラオケ館 室料30分120円を2時間利用した場合(480円)
・「カラオケ館会員割引【25%OFF】

480×0.75=360 お会計360円

・「エポスカード会員割引【30%OFF】

480×0.7=336円 お会計336円

5%の差って、積み重なると、かなり大きいです。

1度や2度の利用だと、大した差にはならないかもしれません。ですが、回数を重ねると、バカにならない額になります。

そうじゃなくても、カラオケに行くなら、少しでも安く歌いたいですよね。であれば、エポスカードの割引優待を利用しない手はないです。

ひぃぜる
ちなみに、エポスカードは入会金・年会費無料。ネット申し込みでスムーズに行けば、最短即日で発行も可能♪

カラオケ館の会員より安くなってしまうサービスが、フリータイムや各種パックに利用できてしまうと、カラオケ館会員のメリットがなくなってしまう恐れがあります。そう考えると、カラオケ館でのエポスカードの優待が、通常の30分単位の室料にしか適応されない理由がわかりますね。

エポスカードで支払う必要があるのが面倒だと思えばデメリット

エポスカードで、カラオケ館の30%OFFの割引優待を受けるためには、入店時にエポスカードを提示します。そして、お会計をエポスカードでクレジット払いをする必要があります。

一人カラオケや、家族や恋人との利用や、後輩におごる場合は、問題ないと思います。しかし、友人らと、お会計を『割り勘』にする場合、クレジット払いは、少し面倒かもしれません。

エポスカードで支払った人が、お金を徴収しなければいけませんからね。相手が、1円単位まで細かく割り勘しなければ気が済まない場合もあるでしょうし…。

でもまぁ、エポスカードで支払えば、エポスポイントが200円(税込)につき1ポイント貯まるので、頑張りましょう(笑)

カラオケ館は、利用できる電子マネーの種類が豊富です。なので、エポスカードで提示するだけで室料30%OFFで、他のお支払い方法が選択できれば尚よかったんですがね。それこそ、還元率が高いクレジットカードとか。

でも、ポイント還元率より、割引率を優先した方が、間違いなくお得ですので、良しとしましょう。

貯まったエポスポイントは、マルイでのお買い物や、各種商品券・ギフト券や様々な景品と交換ができます。

通常料金とフリータイムや店舗ごとの各種パックのどちらが安いか見極めよう

カラオケ館を長時間利用する場合は、フリータイムがお得です。エポスカードの30%OFFは、フリータイムは対象外なので、その場合は、カラオケ館会員の25%OFFを利用しましょう。

「30分毎の室料でエポスカードの30%OFF」「フリータイムでカラオケ館の25%OFF」どちらがお得かは、店員さんに聞けば、ササっと計算してくれます。(カラオケの店員さんって計算早いですよね)

その日の利用時間や、店舗の料金表で、どちらの割引を選ぶか決めましょう。

また、カラオケ館は、店舗によって、サービス内容が大きく異なる特徴があります。

ある店舗は、18時まで限定で、3時間飲み放題付きパック880円サービスを実施していたり、ある店舗では、学生割引を強化していたりします。

こういった各種サービスパックには、エポスカードやカラオケ館会員の割引サービスは使えません。やはり、どの料金システムで入店すれば自分にとってはお得なのか、店員さんに聞いてみましょう。

それから、カラオケ館の呼び込みの人に「カラオケいかがですか~?」と声を掛けられ、渋っていると、「じゃあ今回は特別に内緒でこのお値段でどうでしょう…?」なんてことも極稀にあります。この場合は、エポスカードの利用でさらに安くなるのか、遠慮せずに聞いちゃいましょう(笑)

エポスカードがあれば、ただでさえ安いカラオケ館の料金を、さらに安く利用できます。

今後、もしかしたら、カラオケ館でのエポスカードの優待が強化される可能性もあります。カラオケ館を利用するなら、エポスカードを持っていて損はありません。

エポスカードで、少しでもお得に、カラオケを満喫しましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ひぃぜる

エポスカードをメインカードとして使って早10数年。 今まで色んなカードを使ってきたけど、結局自分にはエポスが一番使いやすかったっていう。 ってな訳で!実際に僕が感じた、エポスカードのいいところを徹底的にシェアしていきます! エポスカードって、ぶっちゃけどうなの?という方の参考になるよう全力を尽くします。 そんな30代前半男のブログです。