【エポス優待割引】タイムズ スパ・レスタで優雅なひと時を満喫

髪をかき上げる女性

レンタカーでお馴染みのタイムズが運営している「タイムズ スパ・レスタ」という大人のスパ施設をご存知ですか?

池袋サンシャインの近くにあるタイムズステーションの10~12階に、その魅力的なスパ施設があります。

入館は18歳以上の方限定で、まさしく大人のためのスパ施設。とても落ち着いた雰囲気でリラックス効果抜群。サラリーマンやOL等、男女共に支持されております。

タイムズ スパ・レスタの魅力
  • 露天風呂、シェイプアップバス、マッサージバス、水風呂付サウナ、ミストサウナ等、入浴設備が充実
  • 化粧水や乳液、ドライヤー、ヘアアイロン、歯ブラシ、カミソリ、髭剃り等、他にもたくさんのアメニティの完備
  • 無料のラウンジにあるリクライニングチェアでテレビや映画をゆったり満喫
  • 電源、フリーWi-Fi完備のワーキングスペースで作業に集中
  • お腹が空いたら館内のレストランで食事

タイムズ スパ・レスタは、自分だけの優雅なひと時を過ごすことができます。もちろん、友人や恋人との利用もOK。

これだけ設備が充実したスパ施設が、一般料金2750円から利用できます。ただでさえお得な価格ですが、割引価格で利用する方法があります。

ひぃぜる
エポスカードがあれば割引が可能!ステイパックやレストランパックも優待価格で利用できます!

エポスカードの優待割引を使えば、無駄なくお得に、優雅なひと時を満喫できるんです♪

エポスカードのスパ・レスタ優待内容

エポスカードがあれば、タイムズ スパ・レスタで以下の割引が受けられます。

割引内容
  • 一般入館(11:30~のご利用)
    通常価格2750円→2500円
  • ステイパック 月~木曜限定 祝日・祝前日・特定日は除く (21:00~翌9:00)
    通常価格5250円→4600円
  • レストランパック(税込) (一般入館+レストラン1,200円分)
    通常価格3950円→3500円

※価格はすべて税込。入館料には、入浴料・館内着・タオルレンタルが含まれます。

【追加料金について】
※一般利用の際、土・日・祝日・特定日は上記の入館料金に追加で350円(税込)が必要になります。
※0:00~翌5:00ご滞在の場合、深夜割増料500円/60分毎が必要となります。(ステイパックを除く)

また、同館内にある「レスタ コンフォート フィトメール」というトリートメントサロン(エステ)が、全メニュー10%OFFで利用することもできます。

  • トリートメントサロン 全メニュー10%OFF!

【割引例】

「フェイシャル」
美白ケア、乾燥肌ケア 60分13000円→11700円

「ボディ」
デトックス 60分14000円→12600円

「スペシャルパッケージ」
スペシャルコース 150分32400円→29160円

※他のご優待券・割引券・各種プラン・パック商品との併用は不可。

こちらのトリートメントサロンは、女性だけでなく、男性も利用することができます(男性はフェイシャルのみ受付)。フェイシャル・ボディの美白、乾燥ケア、アンチエイジングなど、多様なコースが用意されています。

マッサージでリラックス

トリートメントサロンで、より一層優雅なひと時を満喫し、心と体に磨きをかけるのもいいですね♪

タイムズクラブ会員でも優待割引を受けられるけど…

タイムズクラブ会員に申込めば、当日からスパ・レスタで割引が受けられます。

タイムズクラブ会員レスタ料金表

「一般利用」の料金が、エポスカード優待(2500円)より200円安いです。しかし、タイムズクラブ会員入会当日は、上記金額に別途で200円かかります。割増料に関しては、何も変動はありません。エポスカード優待にはない、100分以内のスピード利用は、タイムズクラブ会員の優待がおすすめです。

そうでない場合は、あまり旨味がありません。スパ・レスタ利用前日までに、タイムズクラブ会員に入会すれば、別途で200円かかることはありません。(タイムズクラブ会員の入会金・年会費は無料)

けど、それなら、タイムズクラブ会員より、割引などの優待サービスを受けられる施設が圧倒的に多いエポスカード作成がおすすめです。

エポスカードも、入会金・年会費は無料です。しかも、スパ・レスタのある池袋には、「マルイ」があります。ネットからカード申込みをして、マルイ店頭でカードを受取れば、最短即日でスムーズにエポスカードを手に入れることができます。

そのままスパ・レスタに足を運び、優待を受けることも可能です。

さらに、2018年12月11日(火)~2019年2月28日(木)までの期間限定で、「タイムズ スパ・レスタ 冬のお得キャンペーン」と題して、スパ・レスタでのエポスカード優待内容が増大されます。

スパ・レスタ期間限定優待内容
  1. 入館料+ソフトクリーム【平日限定】⇒ ご優待価格 2,500円
  2. 月~木曜日限定ステイパック(入館料+深夜料金+ドリンク1本)⇒ ご優待価格 4,700円
  3. 冬のスパ満喫パック(入館料+3種類から選べるボディケア)⇒ ご優待価格 6,400円
    ①ボディケア 40分 ②あかすり 30分+ヘッドケア 5分 ③オーガニックアロマボディ30分の3種類から1つお選びいただけます。

スパ・レスタでのエポスカード優待についての詳細は、こちらのサイトで確認できます♪

エポスカードには、このように、元からある優待内容が、さらにお得に強化されることがあります。

ひぃぜる
以上のような理由で、僕は、スパ・レスタの優待は、タイムズクラブ会員入会より、エポスカード会員入会をオススメします♪

スパ・レスタでエポスカード優待を受けるには

「エポスカードがお得なのはわかったけど、スパ・レスタで優待割引を受けるにはどうしたらいいの?」

「なにか事前登録が必要なの?」

なんて思われるかもしれませんが、スパ・レスタでエポスカード優待を受けるためにやることは以下の2つ。

  1. 入館時にフロントでエポスカードを提示
  2. お会計時にエポスカードのクレジット払い

たったこれだけです。面倒な登録等の手続きは一切ありません。

また、一度に5名様まで、割引が適応されます。

つまり、グループ内の誰か1人がエポスカードを持っていれば、本人を含めて5人まで割引が適応されるということです。

その場合、代表の1人が、料金をまとめてクレジット払いをする必要があります。お金の徴収が面倒かもしれませんが、その分エポスポイントも貯まります。そして、なにより、スパ・レスタで癒された優雅な気持ちがあれば、寛容に済ませられるはずです(*´ω`)

まとめ:スパ・レスタの優待はエポスカードで♪

スパ・レスタでのエポスカード優待をまとめると、以下のようになります。

割引内容
  • 一般入館(11:30~のご利用)
    通常価格2750円→2500円
  • ステイパック 月~木曜限定 祝日・祝前日・特定日は除く (21:00~翌9:00)
    通常価格5250円→4600円
  • レストランパック(税込) (一般入館+レストラン1,200円分)
    通常価格3950円→3500円

※価格はすべて税込。入館料には、入浴料・館内着・タオルレンタルが含まれます。

【追加料金について】
※一般利用の際、土・日・祝日・特定日は上記の入館料金に追加で350円(税込)が必要になります。
※0:00~翌5:00ご滞在の場合、深夜割増料500円/60分毎が必要となります。(ステイパックを除く)

  • トリートメントサロン 全メニュー10%OFF!

※他のご優待券・割引券・各種プラン・パック商品との併用は不可。

2018年12月11日(火)~2019年2月28日(木)までの期間限定
  1. 入館料+ソフトクリーム【平日限定】⇒ ご優待価格 2,500円
  2. 月~木曜日限定ステイパック(入館料+深夜料金+ドリンク1本)⇒ ご優待価格 4,700円
  3. 冬のスパ満喫パック(入館料+3種類から選べるボディケア)⇒ ご優待価格 6,400円
    ①ボディケア 40分 ②あかすり 30分+ヘッドケア 5分 ③オーガニックアロマボディ30分の3種類から1つお選びいただけます。
ひぃぜる
優待を受けるには、入会時にフロントでエポスカードを提示して、お会計時にエポスカード決算をすれば、5名様まで割引OK♪

エポスカードは、タイムズ スパ・レスタ以外にも、たくさんの優待施設があります。しかも、入会金・年会費が無料。そのため、『無料で持てるレジャーパスポート』として知られています。2枚目以降のサブのクレジットカードとして発行する方も非常に多いです。

エポスカードがあれば、次はどこで優待を受けるか考えて、毎日がワクワクします♪

タイムズ スパ・レスタを利用する予定があるけど、まだエポスカードをお持ちでない方は、入会をオススメします。

タイムズ スパ・レスタのエポスカード優待で、心と体と暮らしに磨きをかけましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ひぃぜる

エポスカードをメインカードとして使って早10数年。 今まで色んなカードを使ってきたけど、結局自分にはエポスが一番使いやすかったっていう。 ってな訳で!実際に僕が感じた、エポスカードのいいところを徹底的にシェアしていきます! エポスカードって、ぶっちゃけどうなの?という方の参考になるよう全力を尽くします。 そんな30代前半男のブログです。